お金の話

住宅ローンの金利が低くなるキャンペーンがある!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

住宅ローンの金利が低くなることは、返済額に大きな影響を与えます。そのため、住宅ローンを組む際、少しでも金利の低い金融機関を探す人は多いでしょう。たくさんの銀行で金利が優遇されるキャンペーンを開催しています。なかには、自分にとってお得だと感じるキャンペーンもあるでしょう。でも、本当にお得なのでしょうか?その謎について解説します。

 

住宅ローンの金利優遇キャンペーンについて

各銀行は、新規の申し込みの件数を増やそうという考えから、様々なキャンペーンを実施しています。ギフト券プレゼントやポイントカードのポイントプレゼント、定期預金の金利上昇、キャッシュバック、そのほか住宅ローンの金利が優遇されるキャンペーンもあります。住宅ローンを申し込むことで金利が引き下げられるのは大変お得なことです。どのくらい引き下げられるのかなど、キャンペーンの内容については、店頭やパンフレット、ホームページで確認しましょう。

 

キャンペーンで注意すること

毎月の返済額を少しでも減らすために、キャンペーンの時期に申し込みを行う人もいますが注意点があります。金利が優遇される時期は銀行によって違い、期間限定である場合が多いからです。一般的には5年~10年で優遇が終了するので、期間が終了すればもとの金利に戻ることを承知のうえで申し込みを行いましょう。また、キャンペーンを利用するためには条件にクリアしないといけない場合もあります。

住宅ローン以外に下記項目から選んで申し込みを行います。
・公共料金の引き落とし
・年金の受取り
・給与振り込み
・カードローン

これらの条件に応じて、適用されるかが決まるので事前にキャンペーン内容をしっかりと確認をしておくことが大切です。お得だからとすぐに申し込みを行うのは危険です。優遇キャンペーンの期間が終了したら、毎月の支払いに苦労することも考えられます。そのため、それまでにお金を貯めておくなど対策が必要でしょう。

 

お得に始めたいと考えている人には金利優遇キャンペーンは魅力あるもの。ただ、キャンペーン内容は、銀行によって大きく異なるので、様々な銀行を比較してみるのも良いでしょう。どの銀行も新規契約を望んでいるのでお得ではありますが、キャンペーンが終了したときのことを考えて選んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『はじめて三重で家を建てるなら様々なシーンで使える、参考になる間取りプラン集』をプレゼント中!

『はじめて三重で家を建てるなら様々なシーンで使える、参考になる間取りプラン集』(無料)


家づくりの夢を確かにするためには、実際に建てた間取りを参考にご夫婦で、ご家族で話し合うのが一番です。そのための、初めての家づくりのための、使える・参考になるプラン集を無料でプレゼントいたします。


様々な家族構成、年代などにあわせて全部で14の間取りプランをご紹介してします。そのほかに、家を建てるまでのスケジュールも一緒にお届けします。実は家づくりというのは、お引き渡しまでの様々なドラマの連続なのです。


もっと早く建てていればと後悔しないためにも、まずはスケジュールチェックもお忘れなく。


SNSでもご購読できます。