お金の話

三重県で住宅ローンを組むならどこがいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

住宅ローンを検討する際に気になることといえば「金利」。長い期間費用を支払うことになるので、金利条件によって住宅ローンを決める人も少なくありません。今回は、三重県で住宅ローンを組む場合、どんな銀行に注目すべきかご紹介します。

 

銀行にするかインターネット銀行にするか

三重県で住宅ローンを組もうと思っている人は、三重を中心に高いシェアを誇る百五銀行に偏ってしまいがちです。三重県には百五銀行の他にも第三銀行、三重銀行もあります。さらに全国に支店を設けているゆうちょ、三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、またインターネット専用銀行も住宅ローンを組むのにおすすめの銀行候補です。

インターネット銀行の店舗は、三重県内にはありませんがインターネットやメール、電話、郵送で手続きできるので時間や場所の制限がありません。しかし、自身で書類を提出し確認してもらう必要がある場合は、店舗がある銀行を利用した方が直接質問できるので安心です。住宅ローンによくある相談会は、土日にも開催されているので自分に合った銀行を見つけるために相談してみるのもよいでしょう。

 

大手銀行は住宅ローンが低金利

三重県内に支店をかまえる銀行の金利をみてみると、変動金利においては、三菱東京UFJ、三井住友、みずほのような大手銀行が低金利ですが、固定期間3・5年の金利を調べてみると第三銀行が大手銀行に並ぶくらいの金利とわかります。

固定3年の場合、三菱東京UFJのキャンペーン時より高金利になりますが、十分高い評価が望める金利です。固定期間10年は、圧倒的に利用者が多いので大手銀行の方が低金利です。ただし、三井住友は三重県に支店がないので、住宅ローンを契約するのに県外の支店へ行かなくてはなりません。みずほも津市、四日市市、伊勢市にしか店舗がないので、遠方に住まいの場合は交通の便に問題が出てくるでしょう。

 

第三銀行は三重県に60以上もの店舗がある

第三銀行は三重県に60店舗以上あるので利便性も高く、一部繰上返済30万円以上であれば手数料が無料になるポイントがつきます。ネットバンキングに不安を抱えている人は、やはり店舗で直接対応してもらえる銀行で住宅ローンを検討した方がよいでしょう。

同じ三重県にある銀行でも、それぞれ金利が違うのはもちろん、最低金利の銀行を見つけても審査によっては希望通りの金利にならないこともあります。 ですから、最初から金利を見て一つの銀行に絞るのではなく、複数の銀行候補を挙げて自分に適用される金利で比較してみると良いでしょう。

もちろん金利以外にも、納得できる条件が多い銀行を選択することも大切です。どの銀行にもメリット・デメリットはあるので、それぞれ把握しておくと将来設計が立てやすくなります。三重県で住宅ローンを検討している方は、計画的に返済できる住宅ローンを選ぶようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『はじめて三重で家を建てるなら様々なシーンで使える、参考になる間取りプラン集』をプレゼント中!

『はじめて三重で家を建てるなら様々なシーンで使える、参考になる間取りプラン集』(無料)


家づくりの夢を確かにするためには、実際に建てた間取りを参考にご夫婦で、ご家族で話し合うのが一番です。そのための、初めての家づくりのための、使える・参考になるプラン集を無料でプレゼントいたします。


様々な家族構成、年代などにあわせて全部で14の間取りプランをご紹介してします。そのほかに、家を建てるまでのスケジュールも一緒にお届けします。実は家づくりというのは、お引き渡しまでの様々なドラマの連続なのです。


もっと早く建てていればと後悔しないためにも、まずはスケジュールチェックもお忘れなく。


資料DLページへ

SNSでもご購読できます。