お金の話

三重県で使える住宅ローン金利ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

住宅ローンはどれも同じと考えていませんか?金融機関によって金利や住宅ローンの特徴、審査基準などに違いがあります。なので、自分に合った住宅ローンを選択しないと失敗してしまう恐れがあるのです。ここでは三重県で使える住宅ローンの金利ランキングをご紹介していきます。

 

メガ・ネットバンク(2017年8月現在)

【変動金利】

・1位:住信SBIネット銀行(店頭金利:2.775%/引き下げ:0.444%)
・2位:三井住友信託銀行(店頭金利:2.475%/引き下げ:0.525%)
・3位:ソニー銀行(店頭金利:1.849%/引き下げ0.549%)

 

2017年8月現在の変動金利型では、住信SBIネット銀行・三井住友信託銀行・ソニー銀行の3行が低金利となっています。住信SBIネット銀行は2位の三井住友信託銀行が提供する住宅ローンと同じもので、三井住友信託銀行と同様に全疾病保障の保険料が無料なところが魅力でしょう。どの銀行も複数の金利タイプを組み合わせられるリミックスローンの利用が可能です。

 

【10年固定】

・1位:三菱UFJ信託銀行(店頭金利:3.01%/引き下げ:0.61%)
・2位:住信SBIネット銀行(店頭金利:2.36%引き下げ:0.66%)
・3位:イオン銀行(店頭金利:2.90%/引き下げ:0.69%)

 

長期金利の上昇予測により、10年固定も引き上げが続いているようです。2017年8月現在、三菱UFJ信託銀行・住信SBIネット銀行・イオン銀行の3行が低金利です。三菱UFJ信託銀行ではWEBサービスが充実しており、家にいてもWEB相談を無料でできるので、初めての人も安心。イオン銀行の場合、当初固定期間に引き下げを受けることができ、その後は借入期間の最後まで年1.6%の引き下げを受けられることが特徴です。

 

地方銀行(2017年8月現在)

・1位:百五銀行(変動金利:0.800%)
・2位:第三銀行(変動金利:0.850%)
・3位:三重銀行(変動金利:0.975%)

 

三重県の地方銀行や信用金庫にもたくさん住宅ローンがあります。松本市に本店がある第三銀行では様々なタイプがあり、ガン特約や慢性疾患特約、失業保障が付帯されています。津市が本店の百五銀行は団体信用生命保険が豊富なところが魅力的でしょう。四日市市に本店がある三重銀行の「マイホームナビ」という住宅ローンは、金利割引幅が年収と返済比率により異なるため、返済比率が低いと金利も低くなる特徴があります。

 

ご紹介した金利ランキングは2017年8月現在のものです。銀行や変動金利、固定金利かによって金利は変わってくるので、比較して選ぶようにしましょう。また、金利だけではなく付帯する保険や優待などの確認もお忘れなく。三重県で住宅ローンを借りたい方は、ご紹介したランキングを参考に、自分に合った住宅ローンをみつけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『はじめて三重で家を建てるなら様々なシーンで使える、参考になる間取りプラン集』をプレゼント中!

『はじめて三重で家を建てるなら様々なシーンで使える、参考になる間取りプラン集』(無料)


家づくりの夢を確かにするためには、実際に建てた間取りを参考にご夫婦で、ご家族で話し合うのが一番です。そのための、初めての家づくりのための、使える・参考になるプラン集を無料でプレゼントいたします。


様々な家族構成、年代などにあわせて全部で14の間取りプランをご紹介してします。そのほかに、家を建てるまでのスケジュールも一緒にお届けします。実は家づくりというのは、お引き渡しまでの様々なドラマの連続なのです。


もっと早く建てていればと後悔しないためにも、まずはスケジュールチェックもお忘れなく。


SNSでもご購読できます。